つみ木家具店 BLOG

* *

令和元年度・ぬく森のいす

2020/02/15 |

京丹波ぬく森いす

今年も「京丹波・ぬく森のいす」製作中。早くも6回目。
初代の子どもたちは、この春ピカピカの一年生になります☆ 子どもたちの成長が眩しくて…感動している家具屋のおっちゃんおばちゃんです。。

製作時のポイントや重要点、6年間で得たデータをまとめたメモは、私たちにとっては重要なもの。(ぱっと見はただの汚れた紙切れですがw)
データを元に過去の自分たちの言いつけ通りに製作を進めつつ、より良くなるよう工夫もプラス。すると年々、精度もアップ↑ 美しさもアップ↑↑


〜「京丹波・ぬく森のいす」は京丹波で育ったヒノキを使って、今年生まれ京丹波で育つ赤ちゃんたちに椅子を贈るという、京丹波町のプロジェクト。〜
ここ近年では、いすの端材が積み木になったり、拍子木に生まれ変わったり。新しい広がりも生まれています◎


Copyright (c) TSUMIKI/つみ木家具店 All Rights Reserved.

最近の記事

月ごと

カテゴリー

このページのトップへ