つみ木家具店 BLOG

* *

蟻桟(ありざん)

これまで何十本、いや何百本のあり桟を入れただろうか。
本来の役割は「反りどめ」であり、主にテーブルに入るのですすが、ねじ釘金具を使わずに組み立てることは、これ無しでは叶わぬことなのです。

よってつみ木の家具には、板の反りを止めつつ座面と構造を繋ぐ役割も担うために、椅子やスツールといった家具にも、あり桟が入っております。

というわけで、今日もバッチリ入った!!今日も嬉しい◎


Copyright (c) TSUMIKI/つみ木家具店 All Rights Reserved.

最近の記事

月ごと

カテゴリー

このページのトップへ