つみ木家具店 BLOG

* *

鳥取県智頭町

2018/09/18 |

花日記

鳥取の智頭町(ちづ)というところにやってきました!
まずは腹ごしらえ。「タルマーリー」さんへ。

自家製酵母で作られたピザ。スープもとっても美味しかったです。
こちらではビールも作られています。
豊かな里山でこそ実現できる自然栽培×天然菌。発酵と地域内循環を考えられた、パワフルで楽しく美味しいお店でした。

今回のお出かけの目的は勉強をしに。

智頭町図書館の建設に向けて住民ワークショップが開催され、それが実に雰囲気が良く活気に溢れているということで、無理を言って見学させていただけることに。

中学生から90歳までが肩を並べて考え、意見を述べる、みなさんがとっても図書館を楽しみにされている様子が印象的でした。
自分の要望を述べるのではなく、図書館があれば住民みんなにどのような良いこと・楽しいことが起きるかなぁと想像して、それが叶う建物かどうかを考える。
1回目は街を歩いて土地の良さを見つける。2回目は図書館でおこりそうなストーリーを想像してみる。それをふまえての今回、3回目だったそうです。

街の図書館を考えることが、土地の良さを再確認したり、土地の人を想う時間となっているんですねぇ。
とても良いワークショップでした。

行き当りばったりで、たどり着いた夜ごはん。

メインの道から外れ、細い道を川沿いに上がって、お店なんかあるんやろうか?と思うほどぐんぐん進む。ぽっ と灯りがともるお店が見えた瞬間、求めてたドストライクさにテンション上がる⤴︎

あわくら温泉「元湯」は、ゲストハウスであり、日帰り温泉であり、カフェレストランである。青年数人が働く姿は微笑ましく、ユルさの塩梅がgood。今度は泊まりで◎

タルマーリーさんにて、昨日ぶりの出会い。
たまたま行く先と行きたいお店が一緒で、もしかしたら会えるかもしれませんね〜!とは言っていたものの、ギリギリ入れ違いでお会いできました☆


Copyright (c) TSUMIKI/つみ木家具店 All Rights Reserved.

最近の記事

月ごと

カテゴリー

このページのトップへ