つみ木家具店 BLOG

* *

本体が組み上がると次は戸の加工へ。
製図上で寸法はでているものの、基本現場合わせ。最終組み上がった本体の寸法を確認して、合わせて製作します。

戸に使う木はもちろん同じオーク(ナラ)なのですが、反りにくい様に少し特殊で、希少な(贅沢な)取り方をした材料を使います。
この取り方をすると、この横切った雲のような?不思議な木目が出てくるのです◎ 虎の模様に似ているからなのか?名称は「トラフ」です(^^)


Copyright (c) TSUMIKI/つみ木家具店 All Rights Reserved.

最近の記事

月ごと

カテゴリー

このページのトップへ