花日記:フルールの日常@つみ木家具

2014・柿

2014/07/15 |

花日記

写真

早くもこの季節がやって参りました。

「か〜〜き〜〜♡♡」

無類の柿好き女子・フルやん。
虫が入った柿が、大きくなる前にぽとぽと落ちはじめました。

「あおくても、むしくうかきは、あまいかき」

よく知っています◎
この後は恒例の柿ダッシュ=3
(投げた柿を走って取りに行くという運動?しかし柿は果物の中で一番糖度が高い…)

pandozo cafe

2014/07/13 |

花日記

写真

数年前に廃校になってしまった質美小学校。
木造の趣きある建物を、絵本屋さん「絵本ちゃん」に始まり地元の方が中心になって、ご飯屋さん・古道具やさんと少しずつ輪が広がって、賑やかになってきています。

この春に、元図工室にオープンしたpandozo cafe(ぱんどーぞカフェ)。
石釜で焼く、ふわふわむちむちのピザとパスタ。
質美でイタリアンが食べれるなんて〜不思議な感じ(@w@)
懐かしい校舎に流れる時間を楽しみながら、とても美味しゅうございました◎

群の肖像

2014/07/08 |

花日記

_DSF9171

浜名湖にて2014.7.5 Photo by Seisyu Hase

「しゃ…写真を…撮って欲しいです!」という私たちの図々しいお願いを、快く引き受けてくださった小説家の馳星周氏。
フルールがつないでくれた、嬉しいご縁。

馳さんの写真は、家族というよりは「群」の写真なのだなぁと、感じました。
リアルさがカッコ良く、梅雨のさなかのおどろおどろしい雲までが馳さんらしくて、素敵だと思います。
嬉しくてにまにましている自分のブス顔も(笑)この空気感も、私たちらしくてとても気に入っている一枚。

その日の自分たち、空気、記憶、色んなものを閉じ込める写真は、年々想い出として色濃く残る大切な記録。
馳さんに写していただけてとても光栄です。夕方の浜名湖でのひと時は、忘れられないひと時です。

夏のお便りに、どれを使わせていただこうか〜〜大変悩み中です。

ワルテルとソーラとアイセと小説家

ありがとう!11th!

IMG_4881

「ありがとう!11th!」
お陰さまで工房11周年を迎えることができました。

日々良い仕事をさせて頂き、日々ご飯を食べていることに、たくさんの感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

今たくさんの仕事に恵まれ大変幸せです。
でも今に満足して落ち着くより、新しい発見や新しい提案ができる良いつくり手でいれるよう、ひたすら突き進みたいです。
ヒラメキや楽しさのあるものづくりを目指して…!
これからも変わらずご愛顧下さいますよう、よろしくお願い致します。

記念すべき10thからあっという間の11th。
次の目標は何年経ったかぱっと思い出せないほど続けること◎
まだまだ若造の私たちですが、今後ともよろしくお願い致します。

Copyright (c) TSUMIKI/つみ木家具店 All Rights Reserved.

最近の記事

月ごと

life-log|工房長ログへ

フルールのプロフィール

このページのトップへ