つみ木家具店 BLOG

* 猟犬タタ *

タタ

2019/04/08 |

猟犬タタ

タタ10ヶ月。
良い表情をするようになってきた。
言葉が通じるようになってきた。

私たち夫婦はどちらも幼い頃から犬がいる家で育っていますが、これまでに一緒に暮らした愛玩犬とは全く違う性質で、謎なことが多(タタ)いです。

ルールを覚えるのは早く、とにかく帰省本能が大変優れている。(何も教えていない)
山では親ビンから1km以上離れて仕事をしますが、割とマメに正確に戻ってきてはまた離れてゆくそうです。(何も教えていない)
もともと大変頭の良い子で、おそらくそれは代々続く猟犬の血(しかも仕事のできる犬)がそうさせている。としか思えません!
そしてじゃれて遊ぶときに噛む場所も、太ももの内側w(あかんあかんそれほんま急所やん)

犬が大好きで、ヒトが大の苦手です。(これが人生初の経験)基本怯えます。後ろずさりして、家の奥から出てきません。
ものすごくビビリなのに大好きな猟では堂々としていて、しかも山の上では苦手な人とも並んで歩くらしい(仕事中はokとか意味がわからない)
最初の頃は直した方が良いのかなぁと思い工夫しましたが、一向に良くなる気配はなく。。
そもそも彼女自身がいろんな人に可愛がられたいと言う欲が皆無なので、慣れさせる行為自体がストレスかもと思い、やめました(笑)

子犬の頃から、特に人に依存することもなく、とても自立しているタタさんです。
現在この世の中で、タタが触ることを許す人間は7人(私らも入ってます)。「とある理由」で大丈夫になるらしく、現在原種犬タタを観察中の上田家です(笑)

* 猟犬タタ *

タタフンドシ2

2019/03/30 |

猟犬タタ

尻尾の穴。ベージュのヒモ。

「なんでも、3つつくらなわからへん。」
手芸を趣味にされている(趣味というクオリティではないけれども)、友人のお母さんがおっしゃった名言。
本当にその通りだと、いつも思う。3つつくってこそ見えてくるものがある。

今回はまだ2つ目。ここからは使ってみて次に活かす。一旦これにて終了。ちゃんちゃん。

* 猟犬タタ *

タタフンドシ

2019/03/26 |

猟犬タタ

生後10ヶ月を前に生理が来ました。中型犬は成熟が早いのかな?フルールは1歳8ヶ月頃でしたが。
生理用のパンツ。フルちゃんの時から、わが家はフンドシスタイル!
使い古しの手ぬぐいから、乙女に似合う?キュートな?フンドシをつくりますよ〜。あっ!ちょうど良いのがあった。タタ色の手ぬぐいは…コーヒー柄〜。

フルフンドシは手ぬぐいもタオルも一枚使ったけど、タタフンドシは半分以下。一枚の手ぬぐいから2つできるなんて…!なんかおトクな感じ◎

でけた!

つくるのカンタン、履かせやすくて洗いやすい。良いことが三拍子揃うフンドシです。
着方は人間の逆。着た感もほぼゼロのシースルー感が良いと思われます◎タタさん大人しく履けるかな⤴︎

後ろ姿がチャーミングなんですよ〜巾着ちゃん◎
フルちゃんの残り物でつくったので、ヒモ目立つ!要ベージュのヒモ。

 

* 猟犬タタ *

トリオの秋散歩

2018/11/11 |

ディリゴ猟犬タタ質美

山の花や実を探して、山の裾を散歩。
どこからともなくディリゴも付いてきてくれて、トリオで散歩◎

タタの運動量はすごい。ものすごい。タフ。パワフル。筋肉女子。
ディっちゃんはちと鈍臭い。お腹はぽよっとお肉付き♪

* 猟犬タタ *

ディリゴとタタの間柄。

2018/11/01 |

ディリゴ猟犬タタ

イヌのところにネコを迎えるのは上手くいきやすいけれども、ネコのところにイヌを迎えるのは難しい。と、聞いたことがあります。
急にタタが来ることになって、また猟犬というイヌの性質から考えて、ディリゴが嫌な思いをするかもしれない…
そんな不安もあったので、タタは仔犬であっても制止させられたり怒られたり、不憫なことタタ。
でも彼女の身体はまだ大きくなるから、理解してもらわなきゃ。と。

タタが来てひと月が経ち、こちらの不安をよそに、ふたりの間柄は良好のよう。
タタはディリゴが好き。ディリゴはタタを面白がっている様子。
良い遊び相手ができたと、まんざら悪く思っていないようです(ちとしつこいけど〜)。
ネコなのに驚くほどの大らかさ、やっぱりフルール譲りなのかも◎

だけども、、問題が一点。
タタさん超ビビリなんです。。来客には後ろ図さり対応です。。
ちと困った、こんな顔を誰かに見せれる日は来るのかしら?

Copyright (c) TSUMIKI/つみ木家具店 All Rights Reserved.

最近の記事

月ごと

カテゴリー

このページのトップへ