つみ木家具店 BLOG

* DESK 机 *

かんなちゃんの机

2019/04/21 |

DESK 机

ぴしゃっと、完成。

メカニックでもないし、キュートな飾りがあるわけでもない。

ただ、まじめにつくり込んだ、シンプルな木の机。

向き合う日々がなんだかここちよく、楽しく、そして集中できる時間になればいいなぁ。

そして、悲しい時にはそっと寄り添える、そんな机であってほしいと思います。

 

* DESK 机 *

あり アリ 蟻

2019/04/09 |

DESK 机花日記

馴染みの抽斗(ひきだし)のこの組手、アリ。
正式には「包みあり組接ぎ(つつみありぐみつぎ)」と言います。

木工には、いつ?誰が考えたのか?誰が名付けたのか?わからないけど、今なお使われ続けている工法が沢山ある。
木を活かすために昔の人が考えた究極の必要美。アノニマスデザイン。私はそこが一番好きなのかもしれません。

 

* DESK 机 *

仮組(かりぐみ)

2019/04/08 |

DESK 机

一度仮に組み立てて、実測。

「現場合わせ」というのが木工や大工さんの世界において基本中の基本で、製図通りにつくっても、実物には0.5mm前後のズレはあるものです。
ただ、そのズレが、年々小さくなりつつあることに(ほぼ製図通り&前回と同じ)、我ながら驚いてしまう(笑)

いざ完成!
この机は、必要最小限の部材で構成している。
そうするためにはもちろん精密さが必要になりますが、製作時も無理なくここちよい。
使ってくださる方にも感じていただけるなら、最高に嬉しいなぁ。と思います。

さて机の製作は、ここから抽斗の製作に入ります。

* DESK 机 *

かんなちゃんの机

2019/03/23 |

DESK 机

まずは天板から。

2年間材木庫で保管していた、かんなちゃんの机の天板。一枚一枚の幅の大きさや前後の向き、できるだけの情報を天板に書き込んでいます。この春3年生になる、しゅんたろうくんの机と無事木目が繋がりますように…!2年前の自分たちを信じて(笑)いざ!製作に入ります◎

 

* DESK 机 *

みかちゃんの机

2017/03/31 |

DESK 机お届け

みかちゃんの机をお届けに。
待ち合わせの場所からすでに飛び跳ねるように嬉しそうだったみかちゃん。
この春から二年生に上がるのですが、机の到着と共に自分のお部屋ができました。

まだ誰色にも染まっていない空間に、机を配置。
“左寄せ”が今の彼女のレイアウト◎
みかちゃんが一番最初に机の上でしたことは、おりがみ。
もちろん一番最初に抽斗(ひきだし)の中に仕舞ったものも、おりがみ☆
図工体育音楽が好きな、バレーボールに打ち込む女の子。
身体を動かすのも、机に向かってもくもくとなにかをすることも好き。
そんなみかちゃんらしく、机も味わい深くなってゆくでしょう。。

心まちにしていてくれて、ありがとう。
これからも、机のこと、よろしくね!

http://www.tsumiki.net

Copyright (c) TSUMIKI/つみ木家具店 All Rights Reserved.

最近の記事

月ごと

カテゴリー

このページのトップへ