花日記:フルールの日常@つみ木家具

あの日のオルガン

2019/02/25 |

花日記

あの日が…ついに…この日に!!
というわけで〜あの日のエキストラたちと早速観に行ってきました。




すごくいい映画で、ものすごく感動…(;;)もう単純に。。良かったです。。

無情な時代背景の中、若き保母さんたちの奮闘ぶりが本当に力強く、時に辛く、美しく描かれていました。
そしてイキイキとした子供たちの姿も、とっても良かった。
戦争映画でよくみる悲惨な描写よりも、若い女性が明るく希望に溢れた光ある作品で、本当に色んな方に、そしてやっぱり若い方に観て欲しい映画だなぁと感じました。

俳優さんもそれぞれの人情が溢れていて、魅力的で、とても好感を持ちました。
撮影現場でお会いした時も、演じることにひたむきで、どの方も一切嫌な感じがありませんでしたが、スクリーンを通してさらに魅力アップ、ますます好きになりました。

こんな良い映画に私ら、、ほんまに ええんやろかーー?!(ま、自分だから気づくレベルではありますが)
エキストラ風情、それぞれに丁度よく登場させてもらえて、大変嬉しく、大変大満足でしたー☆
映画終了後は居酒屋へgo→ よかった100万連発→ 午前さんで帰宅のなんとも嬉しい1日でした(^^)

↑メイキング映像の一部☆
工房長と子役・榎本旺次朗くん。右・戸田恵梨香さん 右奥・夏川結衣さん

京丹波町の良いところもいっぱい出ています◎(亀岡市と京丹波町で撮影がありました)
平松恵美子監督に感謝。

つみ木家具店は「あの日のオルガン」を応援します!
ぜひ多くの方に観ていただきたい映画です。

クープ難民

2019/02/22 |

花日記

「クープ」って、ご存知です?
バゲットに入っているあの模様みたいなので、焼く前に少し切れ目を入れておいて(クープを入れると言います)、焼くと膨らんだパンがぱっかーーっんと割れ、見るからに美味しそうなアレ!のことなのです。

全っ然うまく割れてくれませーーーーん。。
実は、自分が上手くできないことをずーっと前から知っていたのですが、いつも小さな丸パンでバゲット焼かなかった私は、知らないふりきめこんでました。
最近、小さな8個より大きな1個がいいな〜と思うようになり、とうとう面と向かってバゲッドに挑戦。クープから逃れられなくなりました!

毎回がっかり。なんやったら切れ目も入れてないサイドが勝手に割れてます。なんでやねん。
ネットで検索していたら「のっぺりクープのクープ難民のみなさん!」と書いたサイトを見つけて、思わず笑ってしまいました。ほんまにのっぺりやしーーー。

クープを考える日々は、まだまだ続きます。。

本当にありがとうございました。

2019/02/18 |

花日記

「つみ木家具展10」無事終了いたしました。
おかげさまで10回。お越し下さった皆々様に、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

年に一度、家具と共に街へくり出す一週間は、みなさまの笑顔に元気を頂き、また次の一年への活力にもなりました。そしていつも側にはフルールが。
毎年恒例のこの展示会は、10回をもちまして一旦終了とさせていただきます。

次の10年はどんなことをしようかなーとぽちぽち考えながら、質美で初心忘れず日々を積み重ねてゆきたいと思います。
これからも、くらしの道具のご提案を質美(しつみ)よりお届けいたします♡今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^^)

ディっちゃん日常がもどるの巻

展示会中は午前数時間だけの外出で家に帰って来てもらっていたのです。今日は午前の部も午後の部も、お外満喫。

「かえってきたち」と、しっぽぴーんで得意げ◎

つみ木家具展10

2019/02/15 |

花日記

「つみ木家具展10」早くも土日を残すあと2日となりました。
久しぶりにお会いできる嬉しいお顔に、はじめてで緊張しながらも扉を開けてくださる方に、元気と勇気をいただく有難い毎日です(^^)

今年1月に上の階に移動された同時代ギャラリーさん。
一階から二階の変化は間違い探しのような違いでなんとも不思議な感じ…!間違い探しのひとつ、床の模様が少し違う(ほぼ気付かない)
ただ、この小さな小部屋空間も今年でギャラリー貸しは終了とのこと。(奥に広い空間が増え、同時代ギャラリーさんは2スペースでさらなる飛躍をされます◎)
ですので、毎年恒例のこの場も今年で最後となります。

10年間続けさせて頂けたことに(しかもフルール連れで)本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
大好きな空間に立てるのもあと2日。かみしめながら楽しみたいと思います。みなさまのお越しをお待ちしております♡
www.tsumiki.net

一番好きな食べ物

2019/02/04 |

花日記

は何ですか?と聞かれたら、私は迷いなく「お寿司」と答えます。

寿司の何が好きかって?そりゃあね。酢飯だね!!うん。
そう。多分酢飯が好きなんです。。笑
でもこれ結構「私もそうかも〜」って言う人多いのですが、私のまわりだけかしら?

死ぬ前に最後に食べたいものもお寿司。
そんな無類の寿司好きの私が、事もあろうに、すし桶を持ってなかったんです。ほんとお恥ずかしい。
そして先日とうとうすし桶を手に入れ、節分の巻き寿司でデヴューしました。

なんともっちりとしたツヤツヤの酢飯ができることーーーーーー。
我ながら驚きの美味しさで大変嬉しかったのですと言うお話でした。ふふふ。

Copyright (c) TSUMIKI/つみ木家具店 All Rights Reserved.

最近の記事

月ごと

life-log|工房長ログへ

フルールのプロフィール

このページのトップへ