つみ木家具店 BLOG

* **つみ木のコモノ** *

Sewing Box 〜オハリバコ〜

2018/09/20 |

オハリバコ

大きすぎず、小さすぎず。
いつも側にほしい道具を入れておける、コンパクトな裁縫箱。
その中でも一番大きい、裁ちバサミに合わせたサイズにしました。

裁ちバサミのサイズは、一番オーソドックスな24cm。

増えてゆく糸や布は、別のところにまとめて仕舞っています。
編み棒や刺繍の輪っかなど、道具はそれぞれ分けて仕舞っています。
上記は必要なときに、必要なものだけを出して使うもの。

そこには所属しない、いつも使うもの。
二段にわけて収納できるので、長い・短い・細かい・厚みがある、色んなサイズのものが入ります。

さらに裁縫好きにはもってこい◎フタには刺繍をいれられます。
細かく穴があいていますので、アルファベッドや数字はもちろん、絵も。色々と刺して、ご自分らしい裁縫箱に仕上げてください♬

私はいつも、フタを糸くず入れにしています。

長いものは上に。細かいものは下に。
私の中身はこんな感じです。

24cm裁ちバサミ・20cm竹尺・メジャー・糸

糸切りばさみ・待ち針・しつけ糸・ニッパー・チャコペン・仮止めクリップ

仕切りはハコに組み込まれていますので、外れません。しっかりと裁ちバサミを支えます。
針山は付属しています。木の入れ物にまあるく羊毛をフェルトにして針山をつくっていますので、刺しごこちも良いです◎

 

Size :外寸/長さ約27cm 幅約11cm 高さ約6.5cm
素材:チェリー(ブッラクウォールナットもあります)針山/チェリー
価格:¥21’600(税込)

 

* **つみ木のコモノ** *

左ヒノキ。 右スギ。

2018/09/14 |

おさら

ヒノキ風呂やおひつにまな板など、ヒノキは昔から水には強そうな印象があります。でも、スギはどうでしょう…?ヒノキよりもさらに柔らかく、水気を吸いそうな杉。。
試しに一枚づつ、漆を塗ってみる。

おおおおお!!!!!
意外にも、こんなにもいい木目が出るのか〜!と、新たな発見があり、とっても得した気分です(^^)

* **つみ木のコモノ** *

スギサラヒノキ

2018/09/12 |

おさら

京丹波ヒノキとスギの可能性を考えてみる。
広葉樹よりうんと柔らかい針葉樹。削ったらすごく反ったりするかと思いきや、意外にも、むしろ広葉樹より安定していました。

針葉樹のおさらは新鮮☆あたりも柔らかく、とても軽い。
強度はどんなもんでしょうか?

無塗装でいきたいという希望があって、使用難易度は上がりそうですが、使っていくとどんな風に変化するんだろう。
染みになるのか?はたまたまな板のように使う前に水を含ませれば意外と染みがつかないかもしれない。
なんでも試してみるべし。

ここ数年のターニングワーク(轆轤〜ろくろ〜)の成果。
自分でも気づかぬ内に、ほぼ同じものを何枚も削れるようになっていたことが嬉しい♫

 

* **つみ木のコモノ** *

オハリヤマ

2018/07/03 |

オハリバコ

チクチクフェルトボールを作る。
何を作ろうと思って買ってたんだろう??
今役立ったよ!十数年前のわたし!

針の刺しごこちも、Goodです☆(^^)

* **つみ木のコモノ** *

ツミキノイヌ

2018/06/21 |

ツミキノイヌ

寧々ちゃんのツミキノイヌ♡

Copyright (c) TSUMIKI/つみ木家具店 All Rights Reserved.

最近の記事

月ごと

カテゴリー

このページのトップへ