つみ木家具店 BLOG

* フルール *

ありがとう

2018/06/13 |

ディリゴフルール花日記

フルールの柿好きは、こどもたちも承知の事実。すっごく可愛くて。すっごく嬉しい。あったかい。泣いちゃう。ありがとう♡

子どもたちとフルールの間柄は不思議でした。フルール!フルール!言うてもらって、あんな大きいのによぅ撫でて遊んでくれました。納品に付いてくるのを楽しみにしてくれていたり、半分乗り上げて抱きついてる子もいましたねぇ。

最初は怖くて泣いてた子がフルールを好きになってくれたり、お家にワンコを迎えるようになったり!? そしてすこぶる可愛がり、ウンチを華麗に片付けていた姿は想い出すたび感動もんです☆

そういう関係を築いてくれた、フルールと子どもたち。ありがとう。ありがとう。もう感謝しかない。。

カキフルちゃん。幸せそのものです♡♡♡

* フルール *

*flur*

2018/05/22 |

ディリゴフルール花日記

5月15日。清々しい晴天。すやすやお昼寝フルちゃん。
小さな見守り隊も下に待機(陽よけに使っているとも言えるw)

春の来客を笑顔で迎え、まだまだイケそうやね!とみんなに思わせるほど元気でしたが、亡くなる一週間前からガタッと体調を崩し、それでも最期の日まで食べれるものを食べて、穏やかに過ごしてくれました。
水の代わりに氷をガリガリ噛んで、ディリゴと一緒に日向ぼっこして、近所のおばあちゃんに吠えて、ハーゲンダッツも食べて…フルールの身体を全て使い切って、空へ旅立ちました。

変性性脊髄症に気付いて2年半、車椅子でもよく走り、寝たきりになってからは大変なこともたくさんあったけれど、終始ご機嫌でした。
今思えば…あんなにも元気に永く側にいてくれたことの方が不思議だったのかもしれないなぁと。

旅立ちを聞いて、フルールを想ってくださる方、涙してくださる方、声をかけてくださる方、お花を届けてくださる方、本当にありがとうございます。
フルールの存在が色んな方の記憶にも刻まれているんだなぁと、暖かく感じています。

フルールと、フルールの繋いでくれたご縁と、フルールを好きでいて下さったみなさま、感謝しかありません。
よく笑い、よく遊び、よく食べ。沢山の方に愛していただき幸せな犬生だったと思います。
本当に、本当に、ありがとうございました!

* フルール *

ありがとう。

2018/05/18 |

life-logフルール

5月16日、フルールが逝きました。

スイス ロマンシュ語で岩だらけの山を登った先にある辺り一面花が咲いている場所。
それがフルール。

ここ質美での暮らしはフルールを強く美しく賢くそして可愛く育み、そんなフルールに引っ張られるかたちで私たちも成長できました。
脚を悪くしてからも、車椅子が壊れるまで、寝たきりになったあとも、病の最終ステージまで全力で生き切ってくれました。

最期は苦しそうだったから、引き止めることはできなかったし、どこかほっとしているんだけれど、フルール…父ちゃんも、母ちゃんも寂しいです。ディリゴもどこか寂しげです。
心残りがあるとすれば、最期まで大好きな質美を走らせてやれなかったことだけかな。

最後にフルールを愛してくださった方々へ、ありがとう。
いろんなことを思い出しては、泣いたり笑ったりしてますが、私たちは大丈夫です。フルールの愛した日常に戻ろうと思います。

 

* フルール *

見守り隊

2018/05/09 |

ディリゴフルール

フルちゃんひなたぼっこ。「くまーなにちてんのー」

激安・ゴン太のササミジャーキーがウマイらしく、お気に入り。
ぽりぽり食べてたら、見守り隊は横取り隊に変身☆

* フルール *

不思議な関係

2018/04/20 |

ディリゴフルール

早朝?限定の不思議な関係。
仲良し。なわけではないふたり。無理しないふたり。
ある意味、家族なのかしらん?
仲良し家族が一番だけど、いろんなカタチがあるということで。

たまにあごのせられるディリゴ(笑)

Copyright (c) TSUMIKI/つみ木家具店 All Rights Reserved.

最近の記事

月ごと

カテゴリー

このページのトップへ