つみ木家具店 BLOG

10cmの世界

2017/12/06 |

京丹波ぬく森いす

あと10cmあれば!と思う瞬間。

10cm伸びたら、随分世界は違ってみえるでしょうね〜
できれば足のみ伸びたらなお良いんですが〜・・(妄想の妄想)

京丹波ひのき

2017/12/05 |

京丹波ぬく森いす

今年も、ひのきの綺麗さにうっとり。

京丹波町の森林面積は25,079ヘクタール、全体の約80%が森林と山深い町です。
全国的にもそうですが、京丹波もなかなか山の手入れが行き届かない状態ではありますので、最初に京丹波の木を使ってと聞いたときは、もっと節がたくさん入った木が来ることを想像していました。

ぬく森のいすに使われる木は、森林組合さんが一年を通して山を見て、椅子用にと目星をつけて準備をしてくださいます。(特に座面用には大きな樹齢70年くらい木が必要になります)
その後材木屋さんが一本一本を丁寧に見て、上手に製材してくださっています。つるっとしてやわらかで、本当に綺麗。

今工房はひのきの香りでいっぱい。
用事で立ち寄ってくださるご近所さんも、思わず口にする良い香り。山の恵は色んな人の心をほぐしてくれています。

 

ディリゴの最近

2017/12/04 |

ディリゴ

ディリゴは毎朝、ご飯をたべて、おちっこして、うんこして、9時頃出かけてゆく。
出かける時の約束は「車 気ぃつけてね。あんまり遠くいったらあかんで。呼んだら帰ってきてな。」この3つ。

お昼になると一声「ディィッチャーーーン」と呼ぶと、どこからともなく帰ってきて、一緒にお昼休憩。

そして午後、私たちが工房へ行くのと一緒にまた出て、うす暗くなるまでに帰ってくる。もしくは呼べばどこからともなく帰ってくる。

夜はしっかり寝る。
なかなか理想の猫様に成長してくださいました。

『わりとぐあいいいちな〜』ディっちゃんのnewマ◯クラ。

瑞穂大納言 質美蓬

2017/12/03 |

花日記

冷蔵庫に残っていたあずきで、あんこたく
冷凍庫に残っていたよもぎで、よもぎもち

あんこをよもぎもちの真ん中にいれるのには、まだまだ修行が足りませんがね〜。私のトップ5に入る大好きな食べ物。

はむっといただきます。美味しい冷蔵庫整理。そんな休日。

タイムカプセル

2017/11/30 |

京丹波ぬく森いす

詳細な製作データやサンプル、治具が入った段ボール箱に、去年の自分からの手紙?も入っていた。心してかかりたまえ。と。去年よりもっと良いのになるよう切磋琢磨すべしです◎

「京丹波ぬく森のいす」

今年度、京丹波町に生まれた(る)80人の赤ちゃんたちへ、京丹波町の山から切り出されたヒノキでつくった椅子を贈るという、町の取り組み。四年目もスタートです☆

Copyright (c) TSUMIKI/つみ木家具店 All Rights Reserved.

最近の記事

月ごと

カテゴリー

このページのトップへ